2021.1.22 AIによる空調制御

東京建物(株)と(株)TOKAIコミュニケーションズ、(株)内田洋行は、オフィス空調をAIで制御する実証実験2020年7~11月に実施した結果、オフィスフロアの温度ムラの解消と約 5 割の消費エネルギーの削減が得られたとしています。

この実証実験では、フロアに65個の無人センサーを設置して、このデータをもとにオフィスフロアの39台の空調機器制御を行ったとしています。

AIは、事前学習を行ったとしていますがどれくらいのデータを使ったのでしょうか?興味がわきます。今回は、AIによる制御で高頻度(6 分間に 1 回)の温度変更を行うことで効果が出たようです。夏期はどのような結果が出るか楽しみです。

参考

オフィスの空調を AI で制御する実証実験を実施 温度ムラの解消と約 5 割の消費エネルギー削減効果を確認 ~より快適なオフィス空間の提供を目指して~

東京建物ニュースリリース

https://pdf.irpocket.com/C8804/HFxQ/HoyI/x4ED.pdf