2020.7.14 外壁アート

外壁に明るく楽しそうなペイントの作業中が目に留まり作業を眺めていると、そこは銭湯のリニューアルの最中でした。

東京に銭湯がどれくらいあるか探してみると、東京都公衆浴場業生活衛生同業組合のHPに都内では約560軒が営業しているとありました。

総務省「平成 20 年住宅統計調査」によると、住宅の浴室保有率は 95.5 %となっており、ヘルスセンターや健康ランド等が増加していることを考えると、銭湯等は、日常の衛生を保つ目的からレジャーへ変化しています。

               Nippon.comより

東京都の銭湯は、店構えが昔ながらのもの、浴場の壁には富士山というのが一般的でしたが、内部はPopなものになど大きくさまがわりしています。

富士山のペンキ絵の発症は、今は無きキカイ湯(千代田区)で始まったとされています。「まちの記憶保存プレート」で跡地が示されています。

銭湯等公衆浴場業の経営上の課題は、厚生労働省の公衆浴場業概要(H27年3月現在)によると、経営者の高齢化、後継者がいないなど事業継承が困難になっているそうです。

海外では、ビルの外壁にアート作品をかいて、市民に愛されるまちづくりをめざしているところがあります。

作品選びは慎重で、すでにキャリアのある画家や鮮やかな色彩を使っているものに限定していたりします。

フォトジェニックですでに有名な場所もありますが、落書きで終わることなく町の人達に愛され持続可能な活動に変化すれば魅力的な観光の場所にもなるのではないでしょうか。

参考

東京銭湯マップ

https://www.1010.or.jp/map/

厚生労働省の公衆浴場業概要

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/seikatsu-eisei/seikatsu-eisei03/04.html

消えゆく銭湯、全国で4000軒を割り込む : レジャーとしての入浴は人気  nippon.com

https://www.nippon.com/ja/features/h00193/#:~:text=%E3%81%8B%E3%81%A4%E3%81%A6%E3%81%AF%E3%81%8A%E9%A2%A8%E5%91%82%E5%A4%A7%E5%A5%BD%E3%81%8D%E6%97%A5%E6%9C%AC,%E3%81%AF95.1%25%E3%81%AB%E9%81%94%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82

まちの記憶保存プレートガイド:銭湯に初のペンキ絵 千代田区

https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/bunka/bunka/chome/kioku/sento.html