2020.10.14 「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律の一部の施行期日を定める政令」と「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律施行令」

2020年10月13日に「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律の一部の施行期日を定める政令」及び「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律施行令」を閣議決定が発表されました。

内容は、

「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律」で定められた

 (1)サブリース業者と所有者との間の賃貸借契約(特定賃貸借契約)の適正化に係る措置

 (2)賃貸住宅管理業に係る登録制度の創設

に関して、

 (1)の施行期日を令和2年12月15日

 (2)については、

 [1] 特定賃貸借契約に係る書面に記載すべき事項の電磁的方法による提供の承諾に関する手続を定めます。

   [2] その他所要の規定の整備を行います。

となっています。

特定賃貸借契約に係る書面を電磁的方法による提供の承諾に関する手続きとサブリースについても書面を交付して説明、相手方の承諾があれば電磁的方法による提供が可能という内容になっています。

参考

「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律の一部の施行期日を定める政令」及び「賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律施行令」を閣議決定 国交省https://www.mlit.go.jp/report/press/tochi_fudousan_kensetsugyo16_hh_000001_00002.html